お知らせ

ダウングレード版Windows7には使用期限があります!

多くのユーザー様にお使いいただいておりますMicrosoft OS『Windows7』のサポートが2020年1月14日に終了します。
サポート終了後も使用することができますが、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。また、ダウングレード版Windows7をご利用の場合ライセンス違反となる場合がありますのでご注意ください!

ダウングレード版Windows7とは?

Windows 10 Pro搭載のパソコンで、Windowsのバージョンを落として旧バージョンのWindows 7 ProをインストールしたパソコンのOSを『ダウングレード版Windows7(または、Windows7ダウングレードモデル)』といいます。

サポートが終了したパソコンを使い続けるのは危険です!

Microsoftは、Windowsのサポート期間中は、プログラムの不具合やセキュリティ上の問題点を修正するために、Windowsアップデートで更新プログラムを配布しています。
サポートが終了すると、この更新プログラムの配布が行われなくなり、セキュリティ上たいへんに危険な状態となります。

具体的な例)
マルウェアへの感染や未知のウイルスによる被害!!
フィッシング詐欺、なりすましの被害!!
個人情報漏洩の危険性!!
などが考えられます。

ライセンス違反にならない方法は?

① Windowsのバージョンを、元のWindows10に戻す

または、

② Windows7のライセンスを購入する。

Windows7のサポート終了以降もWindows7でご利用する場合は、ライセンスの購入が必要です。
サポート終了に伴い、セキュリティ更新プログラムの提供が無くなります。

ご使用のパソコンが、ダウングレードモデルに該当するかは、各パソコンメーカーにご確認ください。

 

Windowsサポート終了に関して、また、ライセンス購入などのお問い合わせは担当営業または、お問い合わせフォームよりご相談ください。

【ASKULお役立ち情報】コピー用紙自動配送サービス!

関連記事

  1. 画像 パソコン ウイルス パソコン乗っ取りに関する対策は大丈夫?
  2. Webサイトのセキュリティ強化も必要です!
  3. 画像 クローバー ビジネスソリューションフェア2016 ご来場ありがとうございまし…
  4. 厳冬期避難所展開・宿泊演習2018に参加しました。
  5. 画像 SAFEキット リュックタイプ 「SAFE」キットWebお申込み開始!
  6. 画像 紙飛行機 CBSF2017ご来場ありがとうございました
  7. 職場体験で小泉中学校から生徒さんが来ました
  8. canonロゴ 【canon】トナーカートリッジ価格改定について

重要なお知らせ

新着記事一覧

  1. コピー用紙自動配送サービス
  2. 段ボールベッドリンク
PAGE TOP