お知らせ

厳冬期避難所展開・宿泊演習2018に参加しました。

2018年1月13日(土)~14日(日)に日本赤十字北海道看護大学で実施された「厳冬期避難所展開・宿泊演習2018」に参加しました。

厳寒期に北海道内で大規模地震による停電、暴風雪による車両立ち往生を想定した演習が行われました。
氷点下20度を下回ることのある北海道で、すべての暖房と照明がダウン。避難所の室内も氷点下になりうる厳寒期に災害が発生したら、避難所の資機材と個人の装備で本当に命が守れるか?
また、暴風雪による車両立ち往生が発生した場合、車内の装備で暴風雪をやり過ごすことができるのか?
以上の想定で、避難所展開・宿泊演習が実施されました。

■毛布就寝演習

 

ブルーシートの上で、毛布のみで就寝することができるかを体験しました。
床の冷たさがダイレクトに伝わってきて就寝は難しいです。

■寝袋就寝演習

 

ブルーシートの上で、寝袋のみで就寝することができるかを体験しました。
冬用の寝袋を使用しましたが、こちらも床の冷たさがダイレクトに伝わってきて長時間だと身体が冷えてしまいそうでした。

■シェルター・ダンボールベッドの設営

 

体育館にシェルターを設営しました。
シェルターの中にダンボールベッドを設置しました。

■暴風雪車両立ち往生演習

 

実際に雪の降る中の演習となりました。
外気温-9度で3時間、参加者の皆様が持参した装備で演習が行われました。

上記の演習のほかにも、炊き出し演習や資機材検証、エコノミークラス症候群対策についての説明や診断の実演も行われました。
厳寒期に災害に備えが大切だと実感した演習でした。

ハイゼックスを用いた炊き出し
 

【新年のご挨拶】本年も宜しくお願い申し上げます。

関連記事

  1. ドローンのデモ飛行を開催しました!
  2. 画像 青空 キヤノンPSPにおいてAAAに認定!
  3. 消せるボールペン『フリクション』国内発売10周年を迎えました!
  4. 「食べる・たいせつフェスティバル2017」にSAFEを出展しまし…
  5. ピアソン記念館 *終了*【canon】北見で展示会&セミナーを開催します!
  6. 画像 ビジネスマン 握手 【終了】ビジネスEXPOに「暴風雪車内対策キットSAFE」を出展…
  7. 第2回ハッカソンin北見が開催されました!
  8. 防災の日

重要なお知らせ

新着記事一覧

PAGE TOP